☆雑誌☆

最近、ハナさん、Blogの更新マメ子ちゃんになってます♪♪(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु⁾⁾

良いことだぁ~(❁´ω`❁)*✲゚*
見てくれてる皆さん、ありがとう⑅◡̈*
コメントも嬉しいし、皆さんからのお言葉がハナにパワーをくれてます☆‼︎
ありがとね(灬oωo灬)♡
今日は、今年初の撮影でしたの♪♪
あ☆今回は雑誌の撮影ね‼︎٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
天気も良く、外撮りも寒さに負けずにバッチリOK★だったし、スタッフの皆さんとの話しも楽しくて、スムーズにお仕事できましたょଘ(◍o◍)ଓ
楽しくお仕事できてよかったぁ~٩(ˊᗜˋ*)و
ちなみに、富士美出版さんから発売される『DEEP』っていう雑誌です(❁´ω`❁)*✲゚*
ハナの特集やグラビアが20ページぐらいあるそうなんで、ぜひ皆さん買ってくださいね♪♪
発売日は、2月26日だょ☆‼︎
皆さん、よろしくね☆( ᐛ)ムキムキ

☆ありがとね☆

やっと落ち着いたけど、もうこんな時間になってるぅ(≡Д≡;)

更新遅くなってゴメンなさい(´;ω;`)
お風呂ゆっくり入ってサッパリ☆
さてと、何から書こう♪♪(っ•̀ω•́)っ✎⁾⁾
まずは…(❁´ω`❁)*✲゚*
やっぱり御礼から★
新年を迎えて最初の東洋ショー劇場でのステージ、初日から皆さんに『おかえり』って温かく迎えていただいて、とっても嬉しかった४*ପ꒰⑅•ᴗ•。꒱໊੭♡♩
そして、16日間のステージ、あっという間の千秋楽でした(๑°ㅁ°๑)‼✧ 
16日間で出逢えた方にハナのステージ(演目)を観ていただいて、本当に嬉しかったです*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ✩‧₊˚

『初めてストリップを観た方』『一度しか観れなかった方』『何度も観に来てくださった方』『遠征してくださった方』『観に行けなかった方でも、応援してくださった方』皆様に感謝の気持ちでいっぱいです…☆★☆
心の底から『ありがとう』の気持ちでいっぱいになった16日間でした(ू•ω•ू❁)ଓ♡⃛
また、寒い中に足を運んでいただいたので、皆さん、体調には気をつけてお過ごしくださいね☆★☆
ハナが楽しく舞台に立てているのも、笑顔でいられるのも、全ては応援してくれている人がいるからです(❁´ω`❁)*✲゚*
すごく支えてもらっています★
だから、頑張れるのかな☆って最近実感しています⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾
実は、今回の出演中に、ここだけに書きますが、不安になって夜一人で泣いていました。。。
少しだけ弱音吐く。
すみません(。•́ωก̀。)…グス
あ、でも、誤解されたくないから先に言っておきますけど、ストリップのお仕事に対してだけの不安や悩みではありません。
いろんなことが、その時のタイミングで一気にキターヾ(°∀° )/ー!ってだけです(๑° ꒳ °๑)
人間誰でも強い心もあれば、弱い心もありますよね?
その時の自分はきっと、溜まっていた弱い部分が一気に表に出てしまったんだと思います。
いろんなことがあるのが人生!何事も経験なんです!試練を与えられているんだとプラスに考えました!
ただ、弱音を言うと、皆さんに心配をかけるから、それが嫌だから言いたくないっていう気持ちもあるし、ハナの強がりな性格もあって、ついつい溜め込んでしまうんです(๑° ꒳ °๑)
つまんないこと書いてゴメンね(๑´罒`๑)
書いたけど、スルーしてください☆笑
『元気が一番』『笑顔が一番』『楽しいのが一番』これハナのモットーです☆‼︎
あ、あと最近は『健康が一番』も入ったかな(๑•̀ㅂ•́)و✧
話しを戻しますが、ハナはステージが好きです♪♪
『いつからこんなに好きになったんだろう』って、よく昔を振り返ることが多くなってきました☆
ストリップでいう『ベッド』に対しては、ずーっと課題ですが…(´°ω°`)↯↯ 
年数が経って経験を踏んでいくと、知らなかったことも、わからなかったことも理解できます(๑´罒`๑)
やっぱり何事も経験なんですね…
だんだん頭が回らなくなって…
キターヾ(°∀° )/ー!
今日はゆっくり休みます☆
今日のBlogの内容ヘンでゴメンなさい‼︎(´°ω°`)
とにかく、1月後半の16日間、本当にたくさんの応援ありがとうございました☆⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾
支えてくださっているハナハナファンの皆さんがいるから、吉田花として、いろんなお仕事をさせていただいているのだと思っています‼︎
ありがとう☆★☆
幸せです☆★☆
大好きです☆★☆
またストリップのステージに帰ってきます☆ଘ(੭´ ꒫`)੭̸*
その時は会おうね♪♪
約束やけん(๑´罒`๑)笑
2018年6月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

リリース情報

最近の投稿

フォローミー♪

Capsule Blog